今さら聞けない、今こそ聞きたい。IT点呼情報サイト

IT点呼シミュレーターで運用診断・費用シミュレート!

IT点呼シミュレーターはこちら

「IT点呼」導入で
点呼に関するお悩みを解決!

  • これまで
  • これから

IT点呼が利用される理由は、
いろいろありますが・・。
実は、もっとも大切なのは
画面越しであっても

“顔を見て、
いってらっしゃいを言える事”


安全運行のために、IT点呼をはじめよう

意外と・あっさり、
できるんです。IT点呼。

  • 点呼執行率100%

  • 安全運行の確保

  • 管理者の負担 労務費の削減

IT点呼アドバイザーといっしょに
点呼をカイゼンしましょう!
IT点呼.comは、
運行管理者にとことん寄り添うサイトです。

  • 0120-609-100
  • お問い合せフォームはこちら

どんなシステムがあるのか?
~現在流通しているIT点呼システム~

機器名称(型式) メーカー
デジタル点呼マネージャー (株)インフォセンス
IT点呼くん(SITCALL00-01) (株)NCE
Cagou IT点呼 (カグ―) (株)コア
ALC Guardian NET サンコーテクノ(株)
デシナプスIT点呼システム(Disynapse IT-RC) (株)情通
IT点呼キーパー(ITK-CSM) テレニシ(株)
業務用クラウド型動画点呼システムテレ点呼(9032-5000) 東海電子(株)
Navisia IT点呼サービス (株)ナブアシスト
アルキラー Plus アルキラーW (株)パイ・アール
WebSERVE/物流統合ソリューション(IT点呼)(A296CP4P) 富士通(株)

出展:https://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/subcontents/data/karoukiki-ichiran1.pdf

これだけある中で、なぜ東海電子なのか?これだけある中で、なぜ東海電子なのか?

様々なIT点呼システムが発売されている中で、IT点呼対応「点呼プロ2」は累計出荷3,000台突破!その理由は?

  • かんたん
    操作

  • IT点呼アドバイザー
    が導入運用をフォロー

  • 安心実績のアルコール測定器
    ALC-PROⅡと連動!

  • 国土交通大臣の
    認定機器

  • 点呼記録の
    電子化/ペーパーレス化

  • 検知器とアプリを
    一括保守サポート

IT点呼シミュレーターで運用診断・費用シミュレート!

IT点呼シミュレーターはこちら

IT点呼アドバイザー ミニ講座

IT点呼の基礎知識・マメ知識、点呼プロ2の情報等をお届けします。

もっと見る

IT点呼に関しては弊社にお任せください。

お気軽にお問合せください

IT点呼は、3つの工程から。

注:違反隠しの支援は致しません!

  • 0120-609-100
  • お問い合せフォームはこちら

実際にご導入頂いた
ユーザー様の声

  • 安価なものも確かにあるが、選ぶ基準は、アルコール検知器の絶対的な精度
  • コストパフォーマンスも、運行管理者を置くことに比べれば決して高くはない
  • 東日本大震災のときにはIT点呼を使って東京や名古屋の営業所と連絡を取ることが出来た
  • IT点呼をはじめてからドライバーの意識も変わり、出発時間が以前より正確になりました
  • これまで接する機会が少なかったドライバーとのコミュニケーションが増えた
  • ドライバーを見ていると、仕事をきちんと行うために点呼PROでチェックをするという意識を感じます
  • IT点呼の運用初日には東海電子のサポート担当者に一日立ち会ってもらいました。その後も定期的に保守点検がありますので安心して使えます
  • 人員の省略化を果たすことで運行管理者の確保問題も解消されました
  • 個人的な馴れ合いがなくなり法令に則った厳格な点呼が行われるように。
  • 本社営業所が全拠点の夜間点呼を受け持つ体制を持っています。独自の工夫として、に、点呼時の動画を自社内サイトにアップし、各拠点超が日々チェックすることをルール化。緊張感のある点呼を促すことができています
  • 点呼に割く時間が減った分、運行管理者の負担が減りました。
  • 点呼の効率化で、別の業務に人員を割り振ることができるように。